寄附される方は、次のどの事業に充てるかを選ぶことができます。

1 観光振興に関する事業 

史跡『由良台場』の周囲で人々の憩いの場となっている「お台場公園」や、子どもから大人まで楽しめる「レークサイド大栄」、キス釣りや地引き網でにぎわう「北条砂丘」など、豊かな自然を大切にし、共に歩むまちとして、施設整備や観光資源PR事業等に役立てます。
 


2 自然エネルギーの活用、環境の保全に関する事業   

いただいた寄附金の使い道の画像その2
平成17年に完成した北条砂丘風力発電所は、自治体直営としては全国最大の規模となっています。この発電所を適切な維持管理のもとに発電を行い、地球温暖化防止に努めています。

バイオディーゼル燃料の導入など、石油代替燃料の使用により、二酸化炭素の排出量を減らす取り組みを推進しています。

そのほか省エネルギーの普及啓発、太陽光発電システム設置者への補助など、環境保全への取り組みを積極的に推進しています。

  

3 未来を担う子どもの教育、健全育成に関する事業  


いただいた寄附金の使い道の画像その7
次世代育成支援行動計画を策定し、「子育て」「子育ち」において地域全体での協働が進むよう取り組んでいます。
きめ細やかな指導を充実させ、基本的な生活習慣の定着、基礎学力の向上を図るため、少人数学級を実施しています。
図書館と小・中学校の学校図書室をネットワークで結び、公共図書を活用した教育の充実化を図っています。
 

4 まんがを活用したまちづくりに関する事業

 北栄町は名探偵コナンの作者、青山剛昌先生の出身地です。

 まんがを活用したまちづくりを進めています。

5 農業の振興に関する事業

いただいた寄附金の使い道の画像その11

 

意欲ある生産者の創意工夫を生かした取り組みを支援するなど、特産 大栄スイカを本町最大のブランドとして、一層の振興に努めています。
 
 
 
 
 

6 その他の事業    

文化振興  

いただいた寄附金の使い道の画像その8
北栄町出身の陶芸家 生田和孝氏、画家 前田寛治氏など、本町ゆかりの芸術家の作品を展示し、広く町内外の方々に紹介しています。
   


健康福祉の充実

いただいた寄附金の使い道の画像その9
町民の健康寿命を伸ばすことを目標に、保健・医療・食生活・運動などさまざまな取り組みを連携させ、健康づくりを推進しています。
   


防災

いただいた寄附金の使い道の画像その10
「地域防災計画」に基づき、水防訓練、防災訓練を実施します。また、自主防災組織に対する活動支援を行います。
   

 

お問い合わせ先

企画財政課

TEL:0858-37-3114