【動画】HOKUEI's KITCHEN vol.16 ”いわしのかば焼き”
日本人は昔から魚を食べてきましたが、現在魚を食べる量が少なくなってきています。魚は色々な栄養素を含むので、積極的に食べたいですね。
"やってみよう!いわしの手開き"
 いわしは身がやわらかいため、手でもさばくことができます。
「魚をさばくのってなんだか難しそう」という方やお子さんもぜひチャレンジしてみてください。
①まな板に新聞紙をしき、いわしを置く。うろこは包丁の先で尾から頭にむけてこそげとる。(ペットボトルのふたを利用しても)
②いわしの頭を包丁で切り落とし、腹の部分を切って内臓を取りのぞく。(内臓はしいた新聞紙ごと捨てる)流水で洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取る。※魚は水に弱いので水洗いは1~2回にする。
③腹から親指を入れてすべらせながら上身と中骨をはがす。
④尾の方から指で中骨をはずす。腹骨が気になれば包丁で切り落とす。
『いわしのかば焼き』
材料(4人分)
いわし(開いたもの):4匹
小麦粉:適量
サラダ油:適量
しょうゆ、みりん:各大さじ1
砂糖:小さじ2
粉山椒:お好み
作り方
①いわしの水気をキッチンペーパーでふきとり、小麦粉をまぶす。
②フライパンに多目の油を熱し、①のいわしを両面焼き色がつくまで揚げ焼きにして取り出す。
③②のフライパンの余分な油を拭き取り、調味料を加え、焦がさないように煮詰めていわしを戻してからめる。
④盛り付けて好みで山椒をふる。
※エネルギー:225kcal、食塩相当量0.85g
(健康推進課 管理栄養士)
撮影日:平成30年6月
撮影者:北栄町企画財政課
【動画】Hello HOKUEI Vol.4 "大栄西瓜の収穫"
 6月7日、朝6時!!今日は早起きして北栄町大谷の山脇篤志さんのスイカの収穫のお手伝いにやってきたよ~~!
 スイカの収穫は気温が高くなると果実が温まって品質が落ちるので朝早くから始まります。大栄西瓜組合協議会会長の山脇さんは、たくさんのスイカを栽培されていて、なんと1万玉のスイカを出荷される予定。慣れた手つきでスイカのつるを切って運搬車でハウスからトラックへと積み込みます。どれも大きくて丸い大栄西瓜!重たくて作業は結構大変!!
 ここ北栄町のスイカ畑は、秀峰・大山の山麓に広がる火山灰土壌『黒ぼく』の大地で栽培がはじまってから100年以上。大玉で皮の近くまであま~~いスイカができるんだ。
 作業のあとに食べるスイカは最高においし~~い!
 収穫後は、大栄西瓜選果場を見学。ここには北栄町内225人の生産者が丹精込めて作ったスイカが集まってきます。たくさんのスイカが次から次へとコンベアで運ばれて箱詰めされていく様子はとても面白かった~。どのスイカも誰が作ったものなのか、きちんと管理されて生産者の名前が入ったシールが貼られていくんです。
 大栄西瓜の収穫は7月中旬くらいまで続きます。まだ大栄西瓜を食べてない人は、ぜひ食べてみてね!
撮影日:平成30年6月7日
撮影者:北栄町企画財政課
HOKUEI's KITCHEN No.15「らっきょう串カツ」
北栄町ではらっきょうの栽培がとても盛んです。
6月はらっきょうの収穫の最盛期です。そこで今回はらっきょう漬けのらっきょうを使ったレシピを紹介します。
みなさんもぜひ、らっきょう漬けを作って、このレシピに挑戦してみてくださいね!
◆らっきょう串カツ(4人分)
【材料】 
らっきょう漬:24個
豚もも薄切り:160g
大葉:8枚
塩:少々(小さじ1/6)
こしょう:少々
小麦粉:適量
卵:適量
パン粉:適量
【作り方】
①竹串にらっきょうを3個刺して大葉を巻き、その上から豚もも肉の薄切りをらせん状に巻いて、塩・こしょうをする。これを8本作る。
②小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、中温に熱した油で揚げる。
エネルギー183kcal 食塩相当量1.11g
撮影日:平成30年5月
撮影者:北栄町企画財政課
【動画】HELLO HOKUEI vol.3 "梨の袋かけ"
 今日は北栄町に広がる水田が見渡せる、小高い山の梨畑にやってきました。とっても景色が素晴らしいよ!
 鳥取県は二十世紀梨がとても有名で、ここ北栄町でも栽培されています。今、農家の人が"袋かけ"という作業をされているということで僕も体験にやってきました。
 日本の梨の木はとても低く枝を伸ばすようにして広がっていて、とても作業しやすく脚立を使うことなくいろんな作業ができるようになっています。
 梨の実は丁寧に手で交配されたあと、一つの場所にたくさん付いていて、それをひとつに間引いて、甘く大きな二十世紀梨を作っているんですね!
 素晴らしい!こうやって、ていねいに手をかけるモノづくりは日本人の心です。これは他の事にも言えると思います。和食、顧客サービス、販売用品のデザイン、そして農業においても細かい所までこだわっています。
 農家の人は、まるで自分の子どもを育てるように小さな梨に袋をかけて、病害虫から守ります。そしてこの梨がもう少し大きくなるとさらに大きな袋をかけ、収穫までに2回袋をかけるんですね!これには僕もびっくりしました。
 最後に、農家の方は1日に4000個も袋をかけるそうです。これってすごいですね!農家の方を尊敬します。
 一生懸命農家の方が作られたおいしい20世紀梨がはやく食べたいよ~~~!
撮影日:平成30年5月
撮影者:北栄町企画財政課
【動画】HELLO HOKUEI vol.2 "Planting NEBARIKKO"
Hello HOKUEI!
 今日は北栄町の海岸沿いに広がる北条砂丘にやってきました。
 ここでは、鳥取県でしか栽培されていない長いもの新品種「ねばりっこ」の植え付け作業が始まっています。
 「ねばりっこ」は栄養が豊富で低カロリーの野菜として海外でとても注目されている野菜です。長いもは『生』で食べられる世界でも珍しい芋、すりおろしてご飯に乗せて食べたり、サラダに入れて食べてもおいしいよ。また、北栄町の農家から教えていただいたんだけど、フライパンでバターと一緒に焼いて食べても美味しいよ!
 北栄町の北条砂丘は芋を栽培するのにとてもいい砂丘地で、昔から長芋の栽培が盛んなんです。「ねばりっこ」は、"むかご"と呼ばれる種芋から収穫できるまでに2年もかかるなんて知りませんでした。
 今日は、"むかご"から1年間育てた20㎝くらいの種芋を植え付けていきます。
 機械は運転手と種芋をセットする作業員の2人で行います。とてもコンパクトな機械でひとつひとつ丁寧に植え付けていきます。こうやって作物を大事に育てていく日本の農家の人にはとても感動します。
 10月の下旬には収穫がはじまるそうです。砂丘畑の中で大きく育った「ねばりっこ」を早く見たいなぁ~
以下動画英文
So… Here I am at the Hokuei Sand Dunes.
Back there you can see they are planting Nebarikko.
Nebarikko is a kind of Nagaimo.
So…This is the seed.
And, this we plant into the sand.
And, then one year later it will grow into this.
And, then we plant it again and one year later it will become a fully grown Nebarriko.
Woo... Very heavy.
Put it right there.
So now we are going to put the Nebarikko into the machine with this root facing down.
Like this.
You see, you put it in with the little guy facing down.
It’s very fast.
But, if you keep on going, you can just keep up.
The machine doesn't stop.
Look at that!
Beautiful!
They go in and they go down.
And, they go down into the ground.
You see.
These guys, they are full of nutrition.
Very few calories.
A lot of protein.
They're good for you.
You can put them on anything! in salad, in your favorite dish.
Put it on rice. It's okay!
You know what else!?!
This potato, you can eat it raw!
That's right! You can eat this guy RAW!
Amazing!
The only potato you can eat raw is a Nagaimo.
Down there beneath the sand is the Nebarikko.
And, around June,a vine will come up and all of this will turn green with color from the vines.
It's a sight to see!
This is Mr. Nakata and he is a farmer of Nebarikko.
So, what is your recommendation on how to eat Nebarikko?
Nebarikko are delicious straight
("rubbed/pressed/grinded" into a soft substance you can then put directly on rice)
But I recommend you cook Nebarikko.
Cooking Nebarikko and eating them with soy sauce and/or butter is delicious.
Also, you can cook the Nebarikko like okonomiyaki (after you have rubbed/pressed/grinded them into a soft substance).
This way of cooking Nebarikko is also very delicious!
Alright. I'm going to give it a try.
Thank you very much.
(You’re welcome.)
撮影日:平成30年5月
撮影者:北栄町企画財政課
HOKUEI's KITCHEN No.14
★スナップエンドウ
 スナップエンドウは春が旬の野菜で、さやがやわらかいので丸ごと食べることができます。さやの両側にかたい筋がありますので、調理の前に筋をとります。子どもさんも一緒に筋とりをすると楽しいですね。
○栄養価
 スナップエンドウは、βーカロテン、ビタミンC、カリウム、食物繊維などを多く含む緑黄色野菜です。
 βーカロテンは体の中でビタミンAとして働き、粘膜の保護、皮膚を健康に保つ、夜盲症を予防するなどの効果があります。また、強い抗酸化力があります。
「スナップエンドウとじゃがいものガーリック炒め」
(エネルギー 90kcal 塩分 0.75g)
材料(4人分)
 スナップエンドウ:20本(200g)
 じゃがいも:2個(200g)
 オリーブオイル:大さじ1(12g)
 にんにく(みじん切り):1片分
 赤唐辛子(輪切り):少々
 塩:小さじ1/2(3g)
 こしょう:少々
作り方
①スナップエンドウはへたと筋をとり、斜め半分に切る。じゃがいもはよく洗って皮つきのままラップをかけて電子レンジ(600w)で約5分加熱し、食べやすい大きさに切る。
②フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて弱火にかけ、香りが出たらスナップエンドウを炒め、火が通ったらじゃがいもを加えて塩、こしょうで味をととのえる。
※唐辛子の量はお好みで調節してください。
(健康推進課 管理栄養士)
撮影日:平成30年4月
撮影者:北栄町企画財政課

過去の動画はこちらの 「北栄町YOU-TUBEチャンネル」をご覧ください。

ドローンタイトル

【動画】国史跡「由良台場」雪バージョン空撮編
歌:届けビト(北栄町出身)"君へと"
撮影日:平成29年2月10日・14日
撮影者:北栄町企画財政課
【ドローン空撮】風車と雪景色
1月26日、前日までの大雪から一変、青空と雪景色の北栄町。
風車5号機付近からドローンで撮影した映像をお届けします。
(歌:藤本たから "Cherry Snow")
撮影日:平成29年1月26日(木曜日)
撮影者:北栄町企画財政課
【ドローン動画】由良台場 Promotion Video 2016_Drone
幕末に築造された国内屈指の台場です。
・150年前の形がそのまま残る由良台場は国内屈指の遺構。
・フランス式による六角形の台場。
・築造は地元の人々が行い、完成後も守備にあたっていました。
 現在は住民憩いの場として様々なイベントに活用され、住民に愛されています。
撮影日:2016年
撮影者:北栄町企画財政課
松本町長、風車に上る!
 10月12日、松本町長は、安全ベルトを装着し、1人乗りのエレベータで5分かけて地上65mのナセル(発電機)と呼ばれる風車の中心部(箱型部分)へ、11年目にして初めて上って行きました。
 ナセル内部は機械が置かれて非常に狭く、作業員2、3人でいっぱいになるそうです。残念ながらナセルへのカメラ機材の持込は安全上のためできませんでしたが、担当職員に付き添われて、ナセルの上部のハッチから体を乗り出して手を振る松本町長と風車をご覧ください。
撮影日:平成28年10月12日(水)
撮影者:北栄町企画財政課
【ドローン動画】「下種地域ふるさと保全会」ひまわり畑
「下種地域ふるさと保全会」ひまわり畑【ドローン編】
※場所はこちら
〒689-2212 鳥取県東伯郡北栄町下種
https://goo.gl/maps/kT16drhzPjH2
撮影日:平成28年8月18日
撮影者:北栄町企画財政課
【動画】北栄町由良ゆら 川くだり ファイナル
「北栄ゆら由良 川くだり」閉幕!
 旧大栄町で平成元年から「由良川川下りいかだレース大会」として始まり、合併後の北栄町では「北栄ゆら由良 川くだり」として開催してきましたこの大会も8月7日に行われた大会をもって閉幕しました。
 最後となった今大会には、小学生の部6チーム、一般の部24チーム、ゴムボートの部1チームが参加して、タイムとアイデアを競いました。
 長い間、暖かいご声援をいただき、ありがとうございました。
 そして、参加していただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
【大会結果】
アイディア賞
●小学生の部
優勝 瀬戸子供会1号
2位 大島・西穂波B・Iファイターズ
3位 瀬戸子供会2号
4位 大島・西穂波産 子玉スイカ直送
5位 大栄小6年2組
6位 原っ子
●一般の部
優勝 ウィンドミル議会号
2位 農業と住宅のことならアークスにおまかせ亀号
3位 北栄みのり号
4位 大林くみ(大栄小学校)
5位 大島
6位 住宅と農業のことならアークスにおまかせ鶴号
タイムレース賞
●小学生の部
優勝 大島・西穂波産 子玉スイカ直送
2位 大島・西穂波B・Iファイターズ
3位 瀬戸子供会1号
4位 大栄小6年2組
5位 原っ子
6位 瀬戸子供会2号
●一般の部
優勝 河川砂防課 由良ゆら号(県中部総合事務所)
2位 大島
3位 綱引愛好会
4位 ウィンドミル議会号
5位 北栄みのり号
6位 農業と住宅のことならアークスにおまかせ亀号
撮影日:平成28年8月7日(日)
撮影者:北栄町企画財政課
【動画】北条オートキャンプ場の紹介
【北条オートキャンプ場】
 北条オートキャンプ場は、北条砂丘と日本海に恵まれたキャンプサイトです。
 エアコンを完備したバンガローが5棟。車の乗り入れが可能で電源、水道付きのオートキャンプが45サイト。一般キャンプが101サイトと充実。テントなどキャンプに必要な備品のレンタルも行っています。
 9月30日まで手ぶらでのバーベキュー(1,500円/人(3人以上から))も行っています。
 詳しくはお問い合わせください。電話:0858-36-4568
撮影日:平成28年7月15日
撮影者:北栄町企画財政課
鳥取だらずプロレス in 由良台場
撮影日:平成28年7月17日
撮影者:北栄町企画財政課
CONAN TRAIN in HOKUEI
北栄町の水田地帯を走り抜けるコナン列車をドローンで空撮。
広大な水田の中を伸びる一本の真っ直ぐな線路の上を走り抜ける2種類のコナン列車をご覧ください。
BGMの歌は北栄町ふるさと大使「藤本たから」さん(北栄町出身)。
Song:"Cross Road" by Takara Fujimoto
撮影日:平成28年5月30日
撮影者:北栄町企画財政課