平成29年度北栄町タクシー利用料助成券のご案内(対象と目的地を拡大しました)

町では、交通の不便な地域にお住まいの方などを対象に、タクシー利用券による利用料助成を平成25年度から行ってきました。
平成29年4月から次のとおり対象者を拡大し、町外への移動にもご利用いただけるよう制度を変更しました。

利用できる方 

 

次の(1)または(2)に該当される方が対象です。

(1)町内にお住まいで自動車を運転できない理由のある、65歳以上の方および障がいがあるなど特別な事情により移動手段に困っている方(学生も含みます)
(2)町内にお住まいで運転免許証を自主返納された方
※申請時に運転経歴証明書の提示が必要です。

利用できる区間など

乗車場所か降車場所のいずれかが北栄町内である場合に、利用券を利用できます。
町内から町外へ、町外から町内への利用も可能です。

利用券について

年間最大96枚を交付します(月8枚の計算で交付し、申請月によって最大交付枚数が変わります)。
1枚につき最高800円助成しますが、利用者も最低300円自己負担となります(片道につき1枚の利用)。

例(1) 運賃が640円の場合
  利用者  300円(最低負担額)   町助成  340円
例(2) 運賃が1,500円の場合
  利用者  700円   町助成  800円(上限)

申請に必要なもの

申請書(様式を添付しています。申請場所にも設置しています)

来庁者の本人確認書類および印鑑
同一世帯でない方が来庁される場合は、委任状その他、代理権が確認できる書類(利用者本人の保険証等)

申請場所、受付期間

4月3日(月曜日)から福祉課 (大栄庁舎)、分庁総合窓口(北条庁舎)で受け付けします。

北栄町タクシー利用料助成事業チラシ

申請書(様式)

申請書(記載例)

本人確認、代理権確認などについて