平成29年7月の庁舎統合に伴う北条庁舎の廃止をきっかけに将来の北栄町の人口推移や財政見通し等を見据えた中で、住民有志が集い、あらためて「ふるさと北条」の賑わい創出や地域課題解決の取り組みについて未来志向の発想で自由に語り合った結果、まずは「第1弾」の取り組みとして、自ら楽しんで集い、交流するイベント「第1回北条ふるさとまつり」を11月4日(日曜日)に開催することとしました。

 まつりでは、地元の子どもたちによる「オープニングセレモニー」を始め、豪華賞品が当たる大抽選会や参加競技「秋の実り!ぴったしカンカン」、じゃんけん大会などの「ステージイベント」、地元特産物販売の「軽トラ市」や飲食ブースで交流する「北条屋台村」、子どもたちや大人も楽しめる「ものづくり体験ブース」や「働く車乗車体験コーナー」など、さまざまな催しを計画しています。

 また、当日は、きな粉もち100パック(2回・先着順)無料配布などもあります!

 当日は、町内と会場をめぐる巡回バス(時間不定期)を運行する予定です。詳しくは、10月全戸配布(予定)のチラシをご確認ください。

 ご家族、友達など、声を掛け合ってご参加いただき、交流を深めましょう!

 チラシ⇒告知!「第1回北条ふるさとまつり」(PDF)

 

1