ホテル雅叙園東京内、東京都指定有形文化財「百段階段」にて2020年1月24日(金曜日)から開催中の「出雲・因幡・萩 ひな紀行-百段雛まつり2020-」に北栄みらい伝承館所蔵の「れんべい人形」が展示されています。

 「百段雛まつり」は毎年地域を変え、日本全国に伝わる歴史あるお雛様を紹介する都内最大級の雛まつりとして今年で11年目を迎えます。今年は出雲・因幡・萩 ひな紀行として鳥取、島根、山口の3県をテーマに開催されます。

 東京都有形指定文化財である百段階段にて、北栄町の郷土作家加藤廉兵衛の「れんべい人形」が展示される貴重な機会です。ご覧ください。

                                            【展示の様子】

れんべい人形1

れんべい人形2

れんべい人形3

hyakudanhina

hyakudanhina2

百段雛まつり2020チラシ


会期   2020年1月24日(金曜日)~3月15日(日曜日)会期中無休

開催時間 10時~17時(最終入館16時30分)

入場料  当日券1600円、大・高校生1000円、中・小学生600円、未就学児無料

会場   ホテル雅叙園東京