平成29年4月より受付窓口移動しました!

住宅リフォーム助成についての受付窓口は、

【北栄町役場 大栄庁舎 住民生活課】

となりましたので、申請の際はお気をつけください!

問合せ

住民生活課 TEL:0858-37-5866

 地震被害以外の住宅リフォーム助成についてお知らせ

 平成28年度10月21日に鳥取県中部で発生した地震により、地震被害以外のリフォームについて町内業者の施工が困難な場合、町外業者の施工も助成対象にいたします。

【対象】平成30年3月31日までに完了するリフォーム工事

 ※地震被害の修繕については対象外となりますのでご注意ください。

平成29年度住宅リフォーム助成事業実施状況

 平成29年10月17日現在

  • 予算現額  :10,000,000円
  • 交付申請件数:42件
  • 交付決定額 :7,060,000円
  • 予算残額  :2,940,000円
 北栄町では、地域経済の活性化とより快適な居住環境づくりをめざして、町民の皆さんが自ら居住する住宅を、町内の施工業者または設計業者に発注してリフォームする工事に対して、その経費の一部を補助する「住宅リフォーム資金助成事業」を実施します。
住宅リフォームを実施される際には、北栄町住民生活課へご相談ください。
 手続きイメージ

期間

 平成29年4月1日から平成30年3月31日までの工事を対象とします。手続きには工事前と工事後の写真などが必要となります。詳しくは、工事にかかるまでにお問い合わせ先までご連絡ください。
※予算の範囲内で行う助成事業ですので、予算額を超えた場合は、申込を打ち切りますのでご注意ください。
※助成対象は工事完了検査が平成30年3月31日までに実施された工事の経費とします。
 

どのような内容で(平成29年10月1日 制度の一部を改正します。)

 自ら居住する住宅の改修や修繕にかかる工事で、町内の事業者に発注した工事のうち工事費が10万円以上となるものを対象とします。
 補助率は、工事費の10分の1(1000円未満の端数は切り捨て)で、10万円を上限として助成します。

 ただし、世帯にUターン者(事業対象年度内にUターンした者がある世帯)では、補助率を工事費の10分の2(1000円未満の端数は切り捨て)で、20万円を上限として助成します。

【例】 畳替え、建具替えやトイレの水洗化ほか、住宅と一体化してその機能を高める設備(ボイラーなど)の工事も対象とします。(エアコンなど家電製品は対象としません。)
※他に有利な条件の助成事業を適用した場合には該当とならない場合があります。

※工事内容によっては以下のものを加算します。

 エコ化住宅工事(対象工事の3分の1、1000円未満の端数切り捨て、上限50万円)

《平成29年10月1日以降の申請に係る改正点》

  • 国や県等の他の助成金との併給ができるようになりました。⇒様式第1号変更
  • 交付対象者の条件として「町税等の滞納がないこと」を申請者だけでなく申請者が属する世帯全員(15歳以上)としました。⇒様式第2号変更

 変更後の様式

 

手続に必要なもの

  • 交付申請時:交付申請書(押印)、個人情報調査承諾書(押印)、工事前の写真、見積書か工事請負契約書のコピー
  • 完了報告時:完了報告書(押印)、交付決定通知書のコピー、工事中・後の写真、領収書のコピー
  • 請求書提出時:請求書(押印)

※各申請書に必要書類が記載されていますのでご確認ください。
  

お問い合わせ 

北栄町住民生活課 TEL 0858-37-5866

 
詳しくは【北栄町住宅リフォーム資金助成金交付要綱】をご覧ください。