共同企画展 「不滅の刀~よみがえる伯耆国の赤羽刀~」を開催します。

 

赤羽刀とは、昭和20(1945)年9月以降、連合国軍最高司令官総司令部が、武装解除の一環として、全国から接収し、東京都北区赤羽の米軍施設に保管された刀剣類の一群を指します。

今回は、鳥取県立博物館が平成11(1999)年に文化庁より譲渡をうけ、再研磨によってよみがえった赤羽刀のなかから、伯耆国(現 鳥取県中西部)ゆかりの刀工たちの作品を中心に、県中部では初めて紹介します。

 

【会期】 2021年11月27日(土曜日)~12月19日(日曜日)

【時間】 午前9時~午後5時

【休館日】 毎週月曜日

【入館料】 無料

 

  因伯名刀フォーラム 「伯耆における刀剣の展開~刀剣の魅力に迫る~」

 

🔶内容:刀剣専門家刀による日本刀、古伯耆の魅力に関する講演とパネルディスカッション

🔶出演者:伊東 哲夫 氏(文化庁文化財第一課 文化財調査官)

     来見田 博基 氏(鳥取県立博物館 主任学芸員)

     大垣 舞 氏(元日本海テレビアナウンサー)

🔶日時: 2021年11月27日(土曜日) 午後1時30分~

🔶場所:北条農村環境改善センター(北栄町田井7-1)

🔶定員:150名 (鳥取県文化財課にFAXまたはメールで申込が必要)

           FAX:0857-26-8128      メール:bunkazai@pref.tottori.lg.jp

※詳しくは文化財課のホームページをご覧ください https://www.pref.tottori.lg.jp/bunkazai/

 

     子どものための日本刀入門 in 北栄

 

🔶日時: 12月11日(土曜日) 午後2時~

🔶場所:中央公民館講堂

🔶講師:来見田 博基 氏(鳥取県立博物館 主任学芸員)

🔶対象:北栄町在住の幼児(5歳以上)、小学生

🔶定員:7組(保護者同伴)

🔶申込:北栄みらい伝承館(0858-36-4309)  11月27日受付開始

 

チラシ表

チラシ裏

PDF