夏休みや冬休みなど学校の長期休業中に、自治会等が行う3日以上の学習活動に要する経費を補助します。

事業の目的

 「地域の子どもたちは地域で育てる」という環境づくりの推進と、児童生徒が計画的な生活習慣や自らが取り組む学習姿勢の定着を図るため、自治会やPTA,地域有志が行う学習活動を支援します。

支給要件

(1)対象団体

   自治会、PTA、地域の有志・団体 ※個人での申請は不可

(2)学習活動の参加者

   地域の小学生・中学生

(3)対象となる活動:3日以上実施する学習活動

   教科学習のほか各種体験・研究活動

   (例:絵画教室、習字教室、お菓子作り、工作活動など)

補助対象経費

 下記の経費の10分の10以内(上限4万円)

(1)指導者謝礼  :実費 (上限3万円、1回あたり1,800円/人)

(2)教材・原材料費:実費 (上限1万円)

※外部団体が主催運営する体験学習への参加費、施設への入館料、食料費は対象外です。

※申請は、1団体につき年間1回に限ります。

※精算払い、概算払いどちらでも可能です。

申請手続き等

下記書類をダウンロードしていただき教育総務課に申請してください。

※申請は「学習活動の実施前」、実績報告は「活動後30日以内」に行ってください。

様式集(申請書、実績報告書等)

様式集(申請書、実績報告書等)(記入例)

【案内チラシ】自治会等地域ボランティア学習活動支援事業について