湯梨浜町・琴浦町・北栄町連携事業

 明治150年に際し、地域の誇りである橋津・赤崎・由良台場、六尾反射炉についてより多くの方に知っていただくため、①講演、②見学バスツアー、③パネル展を開催します。台場・反射炉が西洋と東洋の技術融合のたまものであり、明治以降、日本の近代化が飛躍的に進む先駆けであったことを時代背景とともに紹介します。

 

イベント詳細

①講演「近代化の先駆け~日本における反射炉建造の意義~」                     

    講師 前佐賀市三重津世界遺産課 副課長 前田達男氏 

    会場 中央公民館大栄分館講堂 由良宿800 

    時間 13時30分~15時30分 *申込不要、入場無料

②台場跡・反射炉跡見学バスツアー 

    時  間 9時30分~12時(受付 9時~9時25分)

    集合場所 中央公民館大栄分館前 

    ル ー ト  由良台場 → 赤崎台場 → 六尾反射炉(水路頭首工~反射炉跡) → 

         北栄町図書館オープンギャラリーパネル展 

    定  員 40名(要申込) 先着順・定員になり次第〆切 参加無料 

    申込・問合せ先:北栄町教育委員会生涯学習課 37-5871 

            琴浦町教育委員会社会教育課 52-1161

③図書館オープンギャラリーパネル展 

    湯梨浜町、琴浦町、北栄町が連携してパネルを展示

    •日本で初めて建造された築地、多布施反射炉(佐賀市)のパネルなども展示

          •期間:2019年3月1日(金曜日)~3月31日(日曜日) 

                   *常設コーナーには六尾反射炉・由良台場模型展示

tour