北栄町のきれいな星空を撮ってみませんか?

環境省では毎年夏と冬に、デジタル一眼カメラで撮影した全国の夜空の写真データを募集し、星の見えやすさなどを公表しています。

令和元年度冬の観察期間は1月15日から1月28日です。

鳥取県では「県民大調査」として多くの皆様に夜空を撮影・応募いただき、星取県の星空環境の発信などにつなげることができればと考えています。

星に興味のある方、デジタル一眼カメラをお持ちの方はぜひご応募を!

撮影・応募方法など詳しくは環境省のホームページをご覧ください。

※北栄町内では、蜘ヶ家山がすでに撮影スポットとして登録されています。新たに撮影される方はそこ以外の星空のきれいな場所で撮影をお願いします。

【環境省ホームページ「夜空の明るさを測ってみよう」】

【鳥取県ホームページ「みんなで冬の星空を撮ろう!とっとりの星空環境県民大調査」】