【調査の名称】

 北栄町下種後ロ谷畜産団地の活用に係るサウンディング型市場調査

【調査の目的】

 北栄町下種後ロ谷畜産団地は、昭和55年から運営を行ってきましたが、現在は、施設の老朽化及び畜産業の後継者不足により活用ができておりません。このため町では、市場性の有無、民間事業者等の参入意欲の把握することを目的として、「サウンディング型市場調査(対話)」を実施し、公募に係る条件の整理を行います。

 ※今回の調査は事業に参加する事業者を選定するために実施するものではありません。

サウンディング型市場調査とは

 公共施設等の活用や整備手法、公募条件等を決定するにあたり、民間事業者との対話の場を設け、施設の活用の市場性や事業に活用できるアイデア等を把握するための調査です。

 市場性を把握することにより事業成立の確実性を高めるとともに、行政内部だけでは考えられなかった優れたアイデア・ノウハウ等を事業に活かすことができます。

【対象施設の概要】

土地

北栄町下種660番地1 面積19,214.14平方メートル 地目:宅地  都市計画区域外

災害警戒区域等:無指定 農業用施設以外に利用する場合は手続きが必要です。

建物

22棟の鉄骨造・木造・ブロック造の畜産施設 

【事業の流れ】

【参加申込及び質問受付】

  エントリーシート、事前ヒアリングシートに必要事項をご記入の上、下記期限内に

  提出してください。   様式 

  <申込・質問受付期間>

  令和元年11 20 日(水曜日)~12 16日(月曜日)正午(必着)

  <申込・問い合わせ先>

  北栄町産業振興課農商工推進室(北栄町役場大栄庁舎2階)

 〒689-2221 鳥取県東伯郡北栄町由良宿423-1 電話:37-3153 FAX:37-5339

 メールアドレス:sangyo@e-hokuei.net

【調査実施日程】

  令和元年12 19 日(木曜日)~1223日(月曜日)1時間程度※対話は個別に行います。

 【その他】

  詳細については、要領をご覧ください。 要領

                     チラシ

  ご不明な点がございましたらお気軽に、農商工推進室 電話0858-37-3153までご連絡ください。

 

                                           以上