ようこそ町長の部屋へ、ここでは交際費の状況や毎月私が感じたことなどを掲載します。

町長写真
北栄町長 松本 昭夫

プロフィール

昭和26年2月27日生まれ
明治大学商学部卒業
倉吉市農業協同組合、
鳥取県中部農業共済組合を経て
平成  6年 6月 北条町議会議員当選(2期)
平成13年11月 北条町長初当選
平成17年10月 北栄町長初当選
平成21年10月 北栄町長再選
平成25年10月 北栄町長再選

平成29年10月 北栄町長再選

座右の銘

路 行かざれば至らず 事 為さざれば成らず
 

2019年9月26日 「新聞」

 早朝5時頃になるとバイクの音が聞こえてきます。サッサッサと少し歩いて新聞受けでコトンと音がします。新聞配達、このような仕組みは、世界的にも極稀で日本独特のようです。
 今月は10月15日から一週間「新聞週間」があり、新聞の役割・機能そして携わっておられる方などにも思いをいたす良い機会だと思います。以前は電車内では新聞や本を読む人が大多数でしたが、現在は大多数の方がスマホを手にし、隔世の感がします。
 毎年実施される全国学力テストのアンケート結果を文科省が分析したところ、新聞を読む頻度が増えるにつれ全教科で平均回答率が向上する相関関係が見られました。新聞には社会・スポーツ・文芸等あらゆるジャンルが幅広く掲載されていて、見出しを読むだけでも世の中の動きやトレンドがわかります。また、あまり興味のない事でも目にとまり新しい発見があります。スマホに押されて発行部数も減少気味のようですが、無くてはならない情報媒体で思考回路の源泉です。スマホとの使い分けをして楽しみたいと思います。

2019年9月26日