福本和夫

明治27年~昭和58年 (1894~1983)

明治27(1894)年、旧下北条村(現・北栄町)に生まれ、思想家・社会科学者として活躍する。同郷には画家の前田寛治がいる。日本の左翼革命運動史において「福本イズム」は多大な影響力を持った。特高に捕えられ、獄中での思索を経て「日本ルネッサンス」の発見という一時代を画する偉業を残す。昭和58年(1983)に神奈川県藤沢市にて87歳で亡くなる。

福本和夫 所蔵リスト.pdf 242KB

福本和夫稿「伯耆北條地方の訛言・方言・略語考」の販売について(別ページ)

 

福本和夫紹介コーナー  福本和夫コーナー写真

福本和夫の資料(カウンター右手)       福本和夫の資料(階段横)