町内の企業紹介

 このホームページは鳥取県北栄町の企業を紹介しています。企業の写真をクリックしていただくと、企業のホームページ、又は、紹介のページへリンクします。
 掲載企業に関するご質問、お問い合わせなどは直接、掲載企業へお願いします。


(株)エナテクス

(株)エナテクスの画像
 
(株)エナテクスは、平成元年に倉吉市で創業され、現在は、倉吉市に本店を置くほか、当町の田井にも支店を置かれています。

 事業内容は、電気設備工事、情報通信工事、消防設備工事、冷暖房設備工事、土木工事、とび・土工・コンクリート工事、管工事・水道施設工事、電気機器の販売及びリースですが、電気・情報通信・空調・新エネルギーによって『快適な電気生活』をユーザーに提供されています。

 また、信頼され親しまれる企業となるよう、ボランティア活動への参加、独居老人宅への電気保守・点検サービスなどのCSR(地域社会への貢献)にも取り組まれています。
   

(株)鳥取再資源化研究所

(株)鳥取再資源化研究所の画像
 (株)鳥取再資源化研究所は、平成14年に創業され、飲料用ガラスビンを再資源として利用し、特殊な技術によって、水質浄化材、防犯ジャリ、雑草防止、目地材、歩道用舗装等に加工されており、同社の製品『NEXTONE-α』『グラスアウト』は、鳥取県認定グリーン商品の認定を受けた環境への負荷の少ない循環型社会の形成に寄与する商品です。
   

田村精機(株)

田村精機(株)の画像
 田村精機(株)は、昭和30年に創業され、現在は、米子市の本社工場のほか、本町(下神)と島根県東出雲町に工場を置かれ、切削工具、超硬バイト、精密部品加工を専門に事業展開されており、特に、株式会社タンガロイに納入されている超硬ロー付けバイトは、全国の工場で広く使用されています。
   

宝製菓(株)

宝製菓(株)の画像
 宝製菓(株)は、昭和22年に創業と同時に『粟おこし』の生産を開始され、昭和48年に開発した『大風呂敷』は、山陰の名物となりました。
 
 安心安全おいしいをモットーとして、琴浦町に本社(写真)、本町江北に北栄工場を置くほか、県内外に多くの営業所、関連会社を持ち事業展開されており、ロマンチック街道・国道313号沿線に設置された、鳥取お菓子の夢工場『スィートランドTAKARA』(http://www.sweet-takara.com/)で直販に取り組むほか、観光にも貢献されています。
   

(株)栄和工機

(株)栄和工機の画像

(株)栄和工機は、親和鋼機株式会社(大阪市北区)を親会社に持つ、金属製品の設計及び製作加工の専門メーカーで、昭和48年に弓原浜で創業されました。
 製品は地元金属加工メーカーを始め、県外の大手メーカーにも納入され、船上山ダムのゲートは同社の製品です。
   

(株)新木コーポレーション

(株)新木コーポレーションの画像
 (株)新木コーポレーションは、昭和7年に地元由良宿において創業されました。
 西園に本社工場を置くほか、国内に5営業所、中華人民共和国の青島(チンタオ)市にも工場を置かれています。

 事業内容は、一般家具、別注家具の企画設計・製造・販売、室内装飾品(カーテン・カーペット)の販売などであり、全国の家具専門店、通信販売業者、ゼネコン、工務店、仏壇メーカーと取引をされるまでに規模拡大されています。
 現在では、一般消費者への直接販売にも対応されており、本社工場2階にショールームを開設し、気軽に立ち寄って家具を見れるようになっています。
   

(株)トリーカ

(株)トリーカの画像
(株)トリーカは、昭和36年鳥取県初の誘致企業として大山町名和において創業され、知的労働集約型産業の縫製メーカーとして「女性美支援のものづくり」と「人間主体企業」を基盤とした社員一人一人の知恵と工夫と感性を込めた「ものづくり」を展開されています。

 大阪府茨木市に本社を置かれるほか、当町弓原の北条工場など西日本11カ所の自社工場と多くの協力工場を擁し、ランジェリー・インナーウェアの製造と販売において、業界トップを目指し日々努力されており、皆さんご存知のブランド名『ワコール(Wacoal)』(http://www.wacoal.co.jp/) の商品として、多くの女性の心を掴んでいます。
   

エスフーズ(株)

 エスフーズ(株)(本社 兵庫県西宮市)は、昭和42年創業で、経営理念である「おいしさと健康を愛する魅力あるスタミナ食品をもって世界に貢献する。我々は真のやりがいを感じ企業の成長・発展とともに生活・文化の向上をはかる」の下、主に家庭用・業務用の焼肉用食肉・ソースなどの加工食品を製造されています。

 
   

株式会社 新興螺子

株式会社 新興螺子の画像
株式会社新興螺子(しんこうらし)は、昭和13年に大阪市城東区に創立され、現在は東大阪市に本社があり、町内では、岩坪に鳥取工場を置かれています。
 戦前は、航空機の部品としてボルト・ナットの製造販売をされていましたが、戦後、圧造パーツの生産をいち早く手がけられ、冷間圧造技術と切削技術の追求により、製品は自動車業界・鉄道業界・電力業界等各種業界であらゆる部分に使用され、着々と信頼と実績を積み上げられています。
 平成18年には、鳥取工場に新社屋と切削工場の増築をされました。
   

(株)サンセキ

(株)サンセキの画像
経営理念は、”会社の発展、お客様の幸福、社員の幸福、社会への貢献”

 (株)サンセキは、昭和47年に創業、昭和50年に設立された、全国トップクラスの石材総合商社であり、建築用石材、街路、公園、建物を取り巻くアメニティスペース等の景観石材やオリジナルデザインの和墓・洋墓を取り扱われ、最近では特に「サンセキ」ブランドの確立のため、新商品の開発に努力されています。
   

(株)寺方工作所

(株)寺方工作所の画像
(株)寺方工作所は、昭和21年に大阪市城東区に設立された、プレス金型の設計・精密プレス加工の専門メーカーです。
 現在は大阪市鶴見区に本社があり、町内では、田井に鳥取事業部と東園に大栄工場を置かれています。

 経営方針は『今後増加が見込め、時代が要求している製品の生産技術を身につけ他社ではできない製品を自社で、生産できる様に研究し、技術面で他社との差別化を図り、ノウハウを蓄積し、どんな時代がきても生き残れる体質とする。』として、理想的な一貫システムにより、今日も高精度の製品を生み出しています。
   

(株)共栄電気炉製作所

(株)共栄電気炉製作所の画像
(株)共栄電気炉製作所は、昭和17年設立で、電気炉を中心に、ガス・灯油等焼成炉や陶芸窯などを製造する専門メーカーです。
 本社は、美濃焼の里 愛知県多治見市、町内では、東園稲場工業団地に鳥取工場を置かれています。
 
 産業用の本格的な炉もありますが、陶芸窯などは、廉価なものも販売されていますので、個人で陶芸をされる方、してみたい方はいかがでしょうか?