ほくほくプラザの図書室をみんなの手でほかほかに大改造!
 2月13日、ほくほくプラザで、DIY断熱ワークショップ「ほくほく()ほかほか大作戦」を開催しました。
 24名の参加者が2チームに分かれて、町内の建築のプロに教わりながら、壁に断熱材を入れたり、天井断熱をしたり、内窓を設置したりする作業を通して、断熱の方法と重要性について学びました。
 また、こども達が自由な発想で30年後の未来の北栄町を描くワークショップや、大工さんに教わりながら木のプランター作りもしました。完成したプランターは、夏の日射対策としてグリーンカーテンに使う予定です。

断熱材をサイズに合わせて切断

壁の断熱材をサイズに合わせて切断

壁に切った断熱材を入れる

壁に断熱材を入れる

仕上げ材を塗装

仕上げ材を塗装

仕上げ材を取り付ける

仕上げ材を取り付ける

天井に断熱材を入れる

天井に断熱材を入れる

内窓を取り付ける

内窓を取り付ける

参加者で記念撮影

参加者で記念撮影

参加者の声(こども)

2050年までに達成しないといけないものがあると分かりました。大人になったら断熱材のある家を建てたいです。

断熱材のしくみや働きについて分かってよかったです。

たくさんの事業者様に協力していただきました。ありがとうございました。(敬称略)

小椋設計事務所
奥田建築
木下建築
(株)共栄組
(株)エナテクス
(株)エナテクスサービス
讃岐木材(株)
(有)サンキョー
ニューウェーブ電視館
YKKAP(株)
丸勝青果
中部建築工務士会
(一社)日本エネルギーパス協会

【共催】鳥取県地球温暖化防止活動推進センター