海外宝くじにご注意!

事例

 ある日、海外から『高額当選通知』というエアメールが届いた。手紙には、「当選賞金を受け取る権利を確実なものにするためには保証金が必要。同封している返信用封筒に保証金を同封して支払う、もしくはクレジットカード番号等を専用紙に記入して返信用封筒で返信することによりカード払いをすることもできる。」との旨が書かれている。
 宝くじに応募した覚えはないが、本当に当選しているのだろうか。

相談室からのアドバイス

 これは『海外宝くじ』とよばれる手口で、中国やオーストリアなどいろいろな国から手紙が送られてきます。
 保証金を支払っても賞金は支払われず、逆にこういったDMがたくさん送られてくるようになったり、クレジットカードから不明な引き落としが続くといったことが起こります。
 そもそも、応募していない宝くじに当たるはずがありません。また、日本国内で海外宝くじについてやり取りをすること自体が違法なのでご注意ください。

 このような手紙が届いても決して返信したりせず、無視をしましょう。

国民生活センター